カタルーニャ農家に嫁いだあっぱれ小僧


スペインカタルーニャでのあっぱれ小僧の観察日誌。あっぱれ小僧が観察しているカタルーニャをKen Officeがご案内しています(旅行、通訳・翻訳、文化交流など)。        tessin@ken-sano.com
by TessinS
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ここをクリックして頂くと応援になります。
人気ブログランキングへ

カタルーニャに興味がある人は、こちら。
Ken Office S.L.のサイトへ

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

カテゴリ:カタルーニャの生活( 34 )

お久しぶりです

皆さんお久しぶりです。
色々と忙しくて、ブログ更新できていませんでした。すみませーん、心配かけてしまって。僕はいつもどおり元気ですので。
もう少ししたら、大プロジェクトを発表しますので、もう少しお待ちください。


そういえば、10月末にローマのミケーレ(サンチャゴの巡礼道で友達になった)に会ってきました。
巡礼道の続きという事でローマ歩きまわりました。
その時の写真です。
b0144985_224448.jpg

b0144985_214166.jpg

b0144985_204314.jpg

b0144985_221071.jpg

ではでは、これからも宜しくお願いします。
[PR]
by tessins | 2009-11-19 01:50 | カタルーニャの生活

ミレイアとマテウ

友達のミレイア(カタラン人)とマテウ(イタリア人)は、カタルーニャコスタ・ブラバのカダケスに住んでいる、そして古本屋を経営している。その彼達が、イタリアアルプスのグラン・パラディソという所に、土地を2ヘクタールを9000ユーロで買い(安い!!!)、壊れかけた農家を修復する。彼たちの予定だと、3年、4年かけて自分達で家を修復しそして、アグロツーリズムなどをやりたいというのが夢だ。カダケスの古本屋は、もちろん数年後にたたむ予定だ。
その場所へ到着したのが、夜中の23時近辺、森の中は真っ暗で「変なジャングルに来ちゃった」みたいな心境だったが、日が昇ると、綺麗で爽やかな森。
b0144985_1732292.jpg

b0144985_17323845.jpg

これがミレイアとマテウが修復する農家。修復というよりも、建て直すといったほうがあっているかも知れない。
b0144985_17333385.jpg

我々は、家がまだ出来上がっていないので、テント泊まり。
b0144985_17362452.jpg

b0144985_17365652.jpg

ミレイアとマテウのジャングルの近辺には、この様に綺麗な橋や小さい村などもある。

彼達の頑張っている姿を見ていると我々もそろそろ農家を修復するかな、という思いになるのである。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-07-27 17:38 | カタルーニャの生活

Tour de France

今年のTour de Franceは、カタルーニャを通った。Tour de Franceがカタルーニャを通るのは、44年ぶりだそうです。
ジローナ県でピレネー山脈をこえ、バルセロナに入り、そしてソルソーナを通過して、アンドラ王国へ。アンドラ王国で峠をこし、またフランスに戻るというコースだ。ソルソーナを通過した日は、スタート地点がバルセロナでフィニッシュがアンドラ王国、合計230キロという長いコースだ。バルセロナを出発したのが、11時半ごろ、2時あたりにはソルソーナを通過していた。車でも1時間半かかるのに、Tour de Franceの参加者は2時間半でソルソーナを通過。
嫁の実家カーザ・シレーラ前も通過、ソルソーナからカーザ・シレーラまで、自転車で行くと最低(僕の場合)でも20分はかかるのに、彼たちは6分程度、さすがプロです。
b0144985_2015385.jpg

b0144985_2016187.jpg

Tour de Franceといえば、凄くまじめなものかと思っていたが、自転車が通る前に、色々な宣伝車のパレードが通る。まるで、カーニバルのパレード気分のようだ。この様な宣伝車がお菓子、飲み物、スナック、Tシャツ、新聞、キーホルダーなどをばら撒いていく。

b0144985_20173592.jpg

b0144985_2018993.jpg


人生初のTour de Franceを見学できた週末でした。カタルーニャでのオーガナイズが良かったので、次回は、5年後とか言われている。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-07-13 20:21 | カタルーニャの生活

Cardonaの中世祭り

カルドーナという町は、ソルソーナの隣の町で中世のお城があることで有名だ。
このお城は、今現在4つ星のパラドールホテルとして使われている。パラドールホテルというのは、昔スペイン国が経営していたホテルチェーンのことを言う。古いお城や宮殿などを修復して、ホテルとして使っているのだ。このカルドーナのパラドールで結婚式を何回かコーディネイトした事がある。
b0144985_162479.jpg

この町で年に一回は、中世祭りが行われる。
中世祭りに出るメリーゴーランドは木製、こってますね。
b0144985_163149.jpg

町中に出店を見学することができ、鷲、鷹などを飛行させるショーなどもある。
b0144985_1634399.jpg

この出店は、漬け物やさん。玉ねぎのビネガー漬け、ピクルスといろいろなオリーブの種類を販売。
b0144985_1641151.jpg

パンやさんも売れ時なので、ショーウィンドウを綺麗にデコレーション。
b0144985_1643575.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-07-08 16:04 | カタルーニャの生活

Camprodón渓谷

Camprodón渓谷は、ジローナ県にあるピレネー山脈に位置する渓谷だ。
b0144985_1442218.jpg

連休で山歩きに行ってきた。このごろ雨が続いていたので心配だったが降られなかった。
b0144985_1445839.jpg

Camprodónという町は、中世の橋とビスケットで有名な町だ。
b0144985_150412.jpg

Camprodónの街中で見つけた、肉屋さん。つるしてあるのが、リョンガニッサ(サラミソーセージみたいなもの)。
b0144985_1453039.jpg

絶滅危機種アポロの写真。
b0144985_145582.jpg

野いちご発見。

バルセロナからも、そんなに遠くないカタルーニャでもあまり知られていない穴場です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-07-02 01:53 | カタルーニャの生活

Caminada Popular・日曜日のトレッキング

今週の日曜日は、ハイキングクラブが毎年オーガナイズするトレッキングに参加した。今年はあまり天気が良くないにもかかわらず、500名近くが参加。
大体、朝の8時にメイン広場に集合、そしてぞろぞろと歩き出す。
b0144985_026243.jpg

田舎風景の道を歩く。
今回は、短いコースが15キロ、長いコースが25キロ。大半の人は、短いコースを歩いたが、僕たちは長いコース。8時に歩き始め、色々なところで飲み物や朝食などのサービスが出る。
b0144985_0264291.jpg

朝食は、ブティファーラ・サンドイッチ(カタルーニャ特有のソーセージ)。ドラム缶を半切りして炭火でソーセージを焼いている。
b0144985_0275743.jpg

その他にも、ナッツなどのサービスもある。
b0144985_030231.jpg

ベゾーラ城でユーターン、標高850m。
8時に歩き出し、トレッキングを終了したのが15時近く、明日は筋肉痛かな?

ポチポチと田舎道を歩いた一日でした。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-05-26 00:31 | カタルーニャの生活

Fira St. Isidre

5月15日は、St. Isidre(聖人イジドレ)の日で、農民の守護神を奉る日。そして、ソルソーナでは毎年農業に関連するフェアーが開催される。このフェアー期間中、町中で農業に関連するビジネスが繰り広げられる。
新しいトラクターを購入したり、動物を何頭か買ったりするのがSt, Isidreのフェアー。色々なイベントも行われて、牛の品質コンクール、木を切るコンクールなども開催される。
b0144985_19455183.jpg

b0144985_1946183.jpg

色々な動物を見学することなども出来る。
b0144985_19473074.jpg

b0144985_1948594.jpg

子供たちは、ポニーに乗ったりすることも出来るし小さなトラクターなどにも乗ってしまう。
b0144985_19484499.jpg

b0144985_1952591.jpg

もっぱら農業に関係ない人も、出店などで色々なものを買う。
b0144985_19491353.jpg

鉄職人さんなども、このSt. Isidreでは売れ時なので、頑張る。

鉄職人さん、汗かきながら鉄板をポチン、ポチンとたたいていました(ちょっと無理があるかな)。
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-05-18 19:55 | カタルーニャの生活

トリュフ畑の雑草刈り

今年も恒例の雑草刈り。今年は、雨が多くて雑草の伸びも速い。アマポーラ(ケシの花)が畑一面に成長している。
b0144985_1824593.jpg

まず大きな石を取り出す、トラクターで耕すのに大きな石があるとつっかえてしまうからだ。そして、トラクターで畑の雑草を取りぬいていく。取りぬくというよりも下から引っこ抜くといったほうが正しいかもしれない。
b0144985_1824538.jpg

トラクターでは、細かい部分の雑草を刈ることは出来ないので、鋤で一本ずつ丁寧に刈っていく。この仕事が結構ハードジョブで、次の日はたいてい筋肉痛になるのだ。
b0144985_18252964.jpg

今年は、雨が多いので、数回は雑草刈りをしなければならないだろう。

雑草刈りお疲れ様、ポチ
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-05-11 18:27 | カタルーニャの生活

おもしろスペイン語口座

日本語とスペイン語には似ている言葉がいくつかある、ただし意味はまったく違うのだが。そんな言葉をまとめてみました。スペインへ来るにはこれを覚えてから、といってもあまり使い道がないかな。。。
         
Vaca バカ 雌牛
Ajo アッホ にんにく
Café con hielo カフェ・コン・イエロー アイスコーヒー(僕はカフェ・コンニャローといっていますが)
Taverna タベルナ 居酒屋(居酒屋でタベルナって言われているみたい、何か変)
Chin Chin チンチン 乾杯

今日は、ここまで覚えましょう。


ここまで復習した人は、ポチ
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-05-08 15:42 | カタルーニャの生活

春のキノコ、ムルゴル登場

春のキノコ、ムルゴルがカーザ・シレーラの山に登場。
農場手伝いに行くついでに、ちょっと山を散策。そしたら、今年初のムルゴルを発見!!!日本語でいうとアミガサタケ、炊き込みご飯で食べると美味しいといわれる。カタルーニャでは、クリームソースあえで食べることが多い。乾燥させても味がさらに良くなるといわれるほど、長持ちする。
このキノコは、特にフランス人が好んで食べる。カタルーニャでは、一部で人気があるが、一般の人はあまり取りに行かない。
b0144985_1723637.jpg

さて、このキノコを見つけるには、結構、いい目が必要だ。かさの色が茶色なので、落ち葉の色と間違えやすく、通り過ぎてしまうということが多い。昨日行った散策も小一時間山を歩いたが、一つも見つからずあきらめようとしたとたん、ムルゴル家族が現れた。キノコというのは、面白いもので同じ場所にまとまって発生するものが多い。もちろん、動物世界と同じように「一匹狼」キノコもあるが。10分間で400グラムは見つけただろう。
b0144985_1724499.jpg

「大漁、大漁」ということで昨日は、喜びのある一日でした。ちなみにアーティチョーク(アザミの実)とムルゴルのオムレツを作り、美味しい昼ごはんを食べました。
b0144985_173631.jpg

本当に松ボックリと見間違えする

ムルゴル探し行こうぜ、ポチ
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-04-29 17:06 | カタルーニャの生活


ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧