カタルーニャ農家に嫁いだあっぱれ小僧


スペインカタルーニャでのあっぱれ小僧の観察日誌。あっぱれ小僧が観察しているカタルーニャをKen Officeがご案内しています(旅行、通訳・翻訳、文化交流など)。        tessin@ken-sano.com
by TessinS
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ここをクリックして頂くと応援になります。
人気ブログランキングへ

カタルーニャに興味がある人は、こちら。
Ken Office S.L.のサイトへ

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

カテゴリ:プロフィール( 1 )

ちょっとした解説

カタルーニャ農家に嫁いだあっぱれ小僧へようこそ!!


初めまして、スペインのソルソーナという街に住む佐野テッシンです。
ソルソーナという街は、スペインのカタルーニャ地方のほぼ真ん中にある小さな街で、人口が9000人位の街です。カタルーニャ地方と言ってもぴんと来ないかも知れませんが、バルセロナを中心とした地方で人口が約800万人です。カタルーニャ地方で公用語として喋られているのが、カタラン語とスペイン語。カタラン語というのは、方言ではなく一つの言葉として認められています。どちらかと言うと、スペイン語とフランス語の中間みたいな言葉です。
僕は1977年埼玉県生まれのれっきとした、日本男児ですがこっちに12歳の時に住む事になり、結構カタランモードが入っている奇妙な性格を持っている人間です。僕の家族はまれに無いケースで、3人兄弟を持つ親が40歳の時にスペインに移住する事に決めちゃったのです。。。まだ幼い歳の子供達は、『まあ飛行機乗れるならいいかな』位いの気持ちでこちらに住み着くようになってしまったのです。もちろん、スペイン語もカタラン語も分からない状態で。
もちろん、こちらへ着いたばかりの時は、カタラン語の存在も知らずに来てしまったのです。。。来た当時は、道路標識が2つの言葉で書かれているぞというような感じで、何じゃこりゃという雰囲気でした。

まあ、結局カタルーニャのルソーナに住むことになりもう19年がたってしまいました。

何故カタルーニャに住むことになったかというのは、話し出すと凄く長くなりそうなので、これから書いて行くブログの中で少しずつ説明をして行きたいと思います。また、ソルソーナに住み始めて間もない頃に書いていた(16歳位)日記なども掲載して行きます。

仕事柄、日本から来る人達をこちらで案内したり、こちらの人達を日本へ案内したりしています。このブログを通して、日本の人がスペインに来て驚くような事、またスペイン人が日本へ行き驚くような事などを解説して行きたいと思います。また、こちらの人達の生活、文化、日本との違いなどを解説出来たらなと思っています。タイトル通り、カタルーニャの農家に嫁いだ状況の中で、特にカタルーニャの農家生活や人々の生活などに関し気ずいた事などを書いて行きたいと思っています。


ソルソーナ
佐野テッシン
b0144985_1949491.jpg
[PR]
by TessinS | 2008-06-16 19:03 | プロフィール


ライフログ
検索
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧