カタルーニャ農家に嫁いだあっぱれ小僧


スペインカタルーニャでのあっぱれ小僧の観察日誌。あっぱれ小僧が観察しているカタルーニャをKen Officeがご案内しています(旅行、通訳・翻訳、文化交流など)。        tessin@ken-sano.com
by TessinS
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ここをクリックして頂くと応援になります。
人気ブログランキングへ

カタルーニャに興味がある人は、こちら。
Ken Office S.L.のサイトへ

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

春のキノコ、ムルゴル登場

春のキノコ、ムルゴルがカーザ・シレーラの山に登場。
農場手伝いに行くついでに、ちょっと山を散策。そしたら、今年初のムルゴルを発見!!!日本語でいうとアミガサタケ、炊き込みご飯で食べると美味しいといわれる。カタルーニャでは、クリームソースあえで食べることが多い。乾燥させても味がさらに良くなるといわれるほど、長持ちする。
このキノコは、特にフランス人が好んで食べる。カタルーニャでは、一部で人気があるが、一般の人はあまり取りに行かない。
b0144985_1723637.jpg

さて、このキノコを見つけるには、結構、いい目が必要だ。かさの色が茶色なので、落ち葉の色と間違えやすく、通り過ぎてしまうということが多い。昨日行った散策も小一時間山を歩いたが、一つも見つからずあきらめようとしたとたん、ムルゴル家族が現れた。キノコというのは、面白いもので同じ場所にまとまって発生するものが多い。もちろん、動物世界と同じように「一匹狼」キノコもあるが。10分間で400グラムは見つけただろう。
b0144985_1724499.jpg

「大漁、大漁」ということで昨日は、喜びのある一日でした。ちなみにアーティチョーク(アザミの実)とムルゴルのオムレツを作り、美味しい昼ごはんを食べました。
b0144985_173631.jpg

本当に松ボックリと見間違えする

ムルゴル探し行こうぜ、ポチ
人気ブログランキングへ
[PR]
by tessins | 2009-04-29 17:06 | カタルーニャの生活
<< BAFF映画祭 Bimbo-スペインの食パン >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧